タトゥー除去クリニック等の医療施設|カラダの悩みとgood-by

先生

刺青を消す

一般的な方法と価格について

入墨

タトゥーは若い人を中心にファッションの1つとしてブームになっています。しかし若さや勢いで入れてしまった場合、就職や結婚などによって消したいと望む人も多いのです。 タトゥー除去は美容整形外科で行って行っています。金額ですがどのような方法で除去するのか、また大きさなどによっても異なっているのです。 黒や青で小さなタトゥーであればレーザーを利用して消すことができます。美容整形外科によって金額は異なっていますが大体1万円ほどで治療を受けることができます。 黒や青以外の色を沢山使っていたり、また広範囲の場合はレーザーだけでは除去するのが難しくなってくるので肌表面を削ったり、また皮膚移植などを行っていきます。価格は大きさによりますが7万円ほどから50万円ほどとなっています。

タトゥー除去の歴史について

タトゥー除去は現代ではレーザーを使うことによってある程度は綺麗に消せるようになっています。しかしレーザーが導入される前には肌表面を削ったり皮膚を移植する方法が用いられていたのです。 タトゥー除去にレーザーが導入されてからも初期の時にはまだ技術が今ほど進んんでいなかったため、肌に傷ややけどのような痕が残っていたのです。 現在ではレーザーの技術が進み小さなものであれば綺麗にタトゥー除去できるようになっています。また肌表面を削ったり、また皮膚移植する技術もどんどん進んできているので傷痕があまり目立たなくなっています。 タトゥー除去は昔に比べて綺麗にできるようになっていますが、やはり入れる前に一度考えることが必要です。